• 縁を繋ぐ会in東北

    東北における人と情報を繋ぐ

    プラットフォームを提供するコミュニティ

  • 縁を繋ぐ会in東北とは?

    コンセプト

    東北の「出会いたい」「知りたい」をもっと身近に、

    様々な年代、性別、職種などの垣根を越えた繋がる機会を創出する。

     

    ミッション

    東北の人・情報を繋ぐことによって、

    様々な社会課題を解決するきっかけを創り、東北の活性化を実現する。

     

    ビジョン

    東北の拠点となり、日本・世界から一目置かれる存在になり、

    東北の良さを次世代に継承していくコミュニティを目指す。

  • 主催挨拶

    この会を作ったきっかけとは?

    縁を繋ぐ会in東北 代表

    大森 綾

    縁を繋ぐ会in東北のHPをご覧いただきありがとうございます。縁を繋ぐ会in東北の代表の大森綾と申します。

     

    私は、岩手県矢巾町の生まれで2歳には親の関係で東京で幼少を過ごして来ました。岩手には夏休みと年末年始に帰ってくるだけで長期滞在はした事がありません。

     

    そんな中、2017年の2月に祖母が脳卒中になり入院生活を余儀なくされたことから、これからいつどうなるか分からない状況で、自分の人生の時間の一部を、祖母のために一度岩手に戻ってくることを決めたのです。

     

    ただ、岩手は誰一人友達、知り合いが居なかったので個人で活動をしていた私は「岩手の人や情報」をどうやって知ったら良いのだろうかと悩みました。

     

    悩んだ末にFacebookという便利なものがあるので、個別にコンタクトをしてはお話を聞いて行きました。

     

    そしたら、意外にも東北において「色んな方と出会いたい」「新しい情報に触れたい」と思ってる方が多かったのです。

     

    ましてや、東京からぽっと来た私がすぐに感じたことは「都市部よりも3年くらい情報が遅れている」これから格差が広がる一方でこれは早めに策を打つべきだなと感じました。また、自分が生まれ土地で何か役に立てれることはないだろうかと思いました。

     

    この会を通じて、初めて出会う方も様々な方との出会うきっかけにし、新しい情報を触れる機会にし、東北の地域課題人財育成に役立てられたらと考えています。

     

    東北の人、物、金、情報がもっと流動的になることを目指しています。

    なぜこの会をやろうと思ったか?

    縁を繋ぐ会in東北 副代表

    神山 麻緋

    『出会い』『成長』を求めて。


    様々な大人や学生との繋がることで
    今まで出会ったことのなかった考え方に触れ自分の成長に繋がったり自分のワクワクを満たしてくれる場なのでは、と思い
    この「縁を繋ぐ会」に参加しました。

     

    また、代表の大森さんと初めてお話した時に大森さんの熱さに惹かれ、興味を持ったことも理由にあります。

     

    現在は交流会の主催も務めておりますが、
    この交流会の根底には
    私達「学生が欲しいものが得られる場」
    ということがあります。


    これからの時代を担う私達が大人の皆さんと語り合う
    学生と学生でこれからを語り合う
    そんなものを目指しています。

     

    今後も学生にも大人にも求められるような交流会を企画します。

    よろしくお願いします。

  • 活動内容

    様々な年代、性別、職種などの垣根を越えた交流会を開催しております

    様々な方との出会いや発見のニーズにお応えすべく企画運営を行なっております

    交流会(数回/月)

    盛岡を中心に活動を行なっております。テーマはその日の参加した人によって流動的に作られます。

    地域活性化、自身の夢、チャレンジしたいこと、悩んでること、東北への想い、普段してること、多岐にわたり交流を行なっております。

    学生主体の交流会(月1回)

    学生主催による交流会。

    学生と社会人を繋ぐこともこれからの東北においてはとても大きな役割を果たします。

    今まで開催したテーマは

    ・若者が社会人に聞きたいこと、社会人が若者に聞きたいこと

    ・未来のシェア

    ・街の商店街の活性化に必要なこと

    お酒も交えた交流会(不定期)

    お酒も交え堅くない交流を目的とした会です。ただ、お酒を入ると本音も出たりで意外と真剣トークになることもあります。

    講演会(月1~2回)

    様々な分野での講師を招いての講演会も行なっております。普段、なかなか聞くことのできない情報に触れることの出来る場を設けております。

    会員限定のオンライン交流

    Facebookの会員限定のグループにてオンライン上でオフラインでなかなかコンタクトが難しい方と東北全土で繋がり、情報交換できるような場です。

  • 会で大切にしたいこと

     

    一つ一つの縁を大切にしよう

    一人一人に発言の機会を作ろう

    GIVEの精神を持とう

    知らないことに関心を持とう

    何事にも挑戦し行動してみよう

    柔軟な発想を持とう

    自分の考えを打ち明けてみよう

  • -今までに交流会に参加した方々-

    大学生・大学院生・会社員・事務員・教員・編集者・記者・ITコンサル・教授・占い師・司書

    商工会・映像編集・エンジニア・NPO代表・作詞家・飲食店経営・旅行業・消防員・厚生労働省

    ファイナンシャルプランナー・メーカー・農家・コーチング

    会員数

    50

    サポーター団体会員数

    2

    開催拠点

    2

    交流会回数

    11

  • 東北人 Tohoku Jin

     

    東北でチャレンジする人に

    スポットをあてたwebメディア

    岩手大学工学部機械システム工学科4年 大坂智央 仙台出身、陸前高田で育った大坂さん。現在、岩手大学サッカー部所属にしながら、未来図書館インターンシップ、縁を繋ぐ会in東北の副代表も務めながら日々熱い想いで過ごしている。彼も前を向いて行動している人の一人だ。 私は大坂さんに最初に会ったとき、「都内の大学生に差をつけられていると感じる。このまま社会人になっていいのだろうか。」という率直な想いをぶつけてきた。 その貪欲な姿はどこから来てるのだろうか。2011年3月11日の東日本大震災が大きな転機となっている。 私も祖母の家が岩手県内陸にあり、東日本大震災のことをニュースで見ていたりしていた...
    岩手大学 農学部森林科学科 3年 神山麻緋 二戸出身、岩手大学に在籍中の神山さん。現在、二戸地域の食を発信している二戸わけぇもんグルメ隊、いわてキボウスター開拓塾、未来図書館インターンシップ、縁を繋ぐ会in東北の副代表を務め、岩手の注目するべき若手の一人だ。彼女のその原動力に迫ってみた。 私が一番最初に出会った印象は「いまの大学生活に危機感を感じる」と訴えてくるような、それでも何をしたらいいのかわからないという心境を感じた。 とてもまっすぐな想いを持ち、その素直なこころでワクワクするものしかやらないというスタンスは多くの大人をも巻き込んでいる。 いつも明るい表情の隠された裏には幼少の...
  • メディア出演

    様々なメディアのご依頼もお待ちしております!

    【ラヂオもりおか ひるもり出演】

    2017/8/24

    【ラヂオもりおか ひるもり出演】

    2018/3/27

  • 会員募集

    縁を繋ぐ会in東北の趣旨に賛同し

    縁を広げていける方を募集します。

    ・東北に在住の方

    ・東北にゆかりのある方

    ・東北に移住、転勤等をお考えの方

    1.個人会員

    入会費3000円/年会費、更新料不要

    〈会員特典〉

    会員制のSNSグループに招待(任意で参加可能)

    会員価格で交流会に参加資格

    優先的にwebメディア「東北人 Tohoku Jin」の出演

     

    2.サポーター・団体会員

    入会費 1口5000円/年会費、更新料不要

    〈会員特典〉

    サポーター・団体会員としてHPに任意で掲載

     

    3.学生会員

    入会費0円/卒業時に個人会員への切り替え必要

    〈会員特典〉

    会員制のSNSグループに招待(任意で参加可能)

    学生料金での交流会参加資格

    優先的にwebメディア「東北人 Tohoku Jin」の出演

     

  • 主催者募集

    東北全土で多発的に交流会の主催を目指しております

    各地域に人と情報が繋がるプラットフォーム構築にご関心ある方を募集しております

     

    もっと東北において気軽に人と出会えたり、情報交換出来たりする場が必要です!

    募集エリア:青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島

    求める人材:人と接するのが好きで、交流の場として前向きに企画できる方。交流会などを企画するのが初めての方でも構いません。学生さん、初心者の方も大歓迎です。

    得られること:主催をするとたくさんの人と情報が集まってきます。主催者メリットはとても大きいです。主催者メンバーでの県を越えたやりとりも可能になります。

    応募方法:会員になられた後、主催者を希望の旨をご連絡ください。交流会に参加できる場合はそちらで雰囲気や流れなどを見ていただきます。遠方の方はオンライン上で随時相談しながら行なっていきます。

  • 1

    お申し込み

    申し込みフォームにて申請をお願いします。

    2

    入会費入金

    入会費の入金を下記振込先まで確認ができましたら個人会員、学生会員の方はSNSへ招待・団体会員の方はHP掲載を致します。

     

    ー振込先ー

    【名義】縁を繋ぐ会in東北

    【金融機関】ゆうちょ

    【店名】八三八(ハチサンハチ)

    【種目】普通

    【口座番号】2467767

    3

    招待・掲載

    入金の確認ができましたら、招待・掲載致します。

     

    個人会員・学生会員の方はFacebookの会員限定グループに招待致しますので、オンラインでの交流もお楽しみください。

     

    サポーター・団体会員の方はHPにて掲載致しますので縁を繋ぐ会を窓口としてご活用ください。

  • 申し込みフォーム

    参加をお待ちしております!

  • Q&A

    Q.交流会は会員にならないと参加できないですか?

    A,一般の方でもご参加いただけます。お一人での参加や初めましての方でも大歓迎です。一人でも多くの方にご参加いただき一緒に会を作り上げていきたいです。会員ですと会員価格での参加で交流していただけます。

    Qどのような方が参加されていますか?

    A.現時点ですと、比較的人と出会うのが好きな方、東北で様々な想いをお持ちの方、既に積極的に行動されてる方、普段とは違った空気を吸ってみたい方など、様々な方がご参加されています。また、年代も10代から60代まで年代の幅が交流会によっては広いのでいろんな話が飛び交うのが魅力です。

    Q.交流会の内容を教えてください。

    A.はい。交流会は主催者によって企画内容やテーマが異なります。主催者の色に応じて楽しんでいただけます。大まかな流れとしましては自己紹介、テーマがある場合はテーマを話します。講師を招いてる企画は、講演会を行い、その後に交流会を行います。主催者もひとりに話していただくよりかはみなさんに話す機会を作り、相手を否定しないで意見交換もできる場作りを大切にしています。

    Q.今後の開催場所はどうなりますか?

    A.会のコンセプトとして、東北で同時多発的に交流会を開催したいと考えております。つきましては、青森、岩手、秋田、宮城、福島、山形の各地で地元主催者を募り、気軽に交流会に参加できるような場作りを行っていきます。

    Q.年会費や更新料はかからないのですか?

    A.はい。多くの方に関わってもらうことを考えますと、まずは入会費のみで会にご参加いただきたいと考えております。

  • サポーター・団体会員様

    団体としてサポートしてくださった会員様のご紹介(あいうえお順)

    #洋服 #リメイク #お仕立て #お直し #猫のいる店

    古民家リノベーションで作った、お洋服のお店です!

    #二戸 #大学生 # #ぶっとべ #カシオペア

    岩手、県北『カシオペア地域』出身の学生が活動風景や、カシオペア地域の食の魅力を発信していきます!

    #第二の母校 #『学び』を デザイン! #大人×子ども『学び合いツアー』 #岩手の子ども達を応援! #一人ひとりの物語を子ども達へ

    ~あなたの人生が子ども達の参考書になる~ 未来図書館は子どもと社会をつなぐことをミッションに 活動しています。

  • SNS

    こちらでも情報発信しております!

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

    すべての投稿
    ×